金額など数値の合計を自動で計算する:SUM関数

=SUMサム(数値1[,数値2…])

引数で指定されたセルや数値の合計を計算

引数の説明

数値1[,数値2…] 合計を求めるセルの範囲や、数値を直接入力します

使い方

1.合計を表示したいセルに、カーソルを合わせ選択します。

 

2.ホームタブをクリックします。リボンの右側にあるオートSUMボタンをクリックします。クリックすると、選んでいるセルにSUM関数が入力されます。

 

3.自動で合計範囲が入力されるので、正しければEnterキーを押します。
引数には合計範囲が自動で入力されます。

 

Enterキーを押すと合計が表示されます。

その他の便利な使い方

離れたセルを合計する

SUM関数を入力後、Ctrlキーを押しながら合計を求めたいセルを選択します。

※最初のセルはCtrlキーを押さずに選び、2つめ以降のセルを選ぶ時にCtrlキーを押しながらクリックしていきます。

 

Enterキーを押すと、離れたセルの合計が表示されます。

 

関連記事

タイトルとURLをコピーしました