シート操作の基本(シートの追加、シート名の設定など)

スポンサーリンク

シートの追加

シート名表示エリアの右側にある、+ボタンをクリックします。

直前まで選択していたシートの後ろに、新しいシートが追加されます。

シートのコピー

元となるシートをコピーして、新しいシートを作成します。

1.コピーしたいシートのシート名にカーソルを合わせ、右クリックします。

2.一覧の「移動またはコピー」をクリックします。

3.コピーして作られる新しいシートの、挿入場所を選びます。

4.「コピーを作成する」にチェックを入れ、OKボタンをクリックします。

コピー元シートのデータがコピーされた、新しいシートが作成されます。

シートの削除

1.削除したいシートのシート名にカーソルを合わせ、右クリックします。

2.一覧の「削除」をクリックします。

3.確認メッセージ(削除シートにデータがある時のみ)で、「削除」をクリックするとシートが削除されます。

削除したシートは元に戻りません

セルや行の削除、編集などは「戻る」ボタンで元に戻すことができます。でも、シートは削除すると元に戻せないので、よく確認したうえで削除してください。

複数シートの選択に注意
Ctrlキーを押しながらシート名をクリックした時、複数のシートが選択状態になっています(反転表示)。この状態でシートの削除を行うと、選択しているシートが全て削除されるので注意してください。

シート名の設定

+ボタンでシートを追加した時、初期状態では「Sheet3」など連番です。

シートが増えた時、どのシートに何のデータがあるかわからなくなるので、意味の分かる名前をつけましょう。

1.名前を変更したいシートのシート名を、ダブルクリックします。

2.編集可能になるので、シート名を入力しEnterキーを押すと名前が変更されます。

シート名に色を設定

シート名の背景に色を設定することができます。重要なシートなどには、目立つ色を設定し、間違ってシート削除などしないようにしましょう。

1.背景色を設定したいシートのシート名にカーソルを合わせ、右クリックします。

2.「シート見出しの色」に、カーソルを合わせます。

3.表示された一覧から、色を選びクリックします。
(設定したい色がない場合は、「その他の色」をクリックし、別画面で選択します)

選択した色がシート名の背景に設定されます。

シートの並べ替え

シート名の表示エリアですが、シート名をドラッグすることで簡単に並べ替えることができます。

 

関連記事

エクセルの教科書【初級編】
エクセルの教科書【初級編】
エクセル関数辞典
エクセル関数辞典
初級
スポンサーリンク
えくとしょ | 初心者のためのエクセルとVBAの図書館
タイトルとURLをコピーしました