コピー&貼り付けを早くする方法

「マウス操作だけでコピー&貼り付け」、「ショートカットキー(Ctrlキー+cなど)だけでコピー&貼り付け」どちらも遅いです。

マウス操作とショートカットキーを組み合わせる方法が、1番早くスムーズにコピー&貼り付けができます。

具体的な流れを紹介しているので参考にしてください。

 

Ctrlキー+cとCtrlキー+v

1.コピーする範囲をマウスで選択

マウスでドラッグして、コピーしたい範囲を選択します。

2.Ctrlキー+Cでコピー

Ctrlキーを押しながら、Cを押します。選択範囲の枠線が点滅して、コピーした状態になります。

POINT
左手の小指でCtrlキー、左手の人差し指でVを押すとスムーズに操作できます。

3.貼り付ける場所をマウスでクリック

貼り付けたい場所をクリックし、カーソルを移動します。

4.Ctrlキー+Vで貼り付け

Ctrlキーを押しながら、Vを押します。コピーしていた内容が、貼り付けられます。

まとめ

この操作はエクセルだけでなく、インターネットを見ている時に文章をコピーしたり、ファイルのコピーなどいろいろなシチュエーションで使え、かなり便利なショートカットキーです。

このショートカットキーでの操作を覚えると、他のショートカットキーもスムーズに覚えることができるようになります。まずは、このコピーと貼り付けのショートカットをマスターしましょう。

 

関連記事

エクセルの教科書【初級編】
エクセル関数辞典
仕事や趣味で、成果を出す5つのポイント
テクニック辞典
えくとしょ | 初心者のためのエクセルとVBAの図書館
タイトルとURLをコピーしました