セルや行、列の削除

入力済みのセルごと削除したい場合には、セルや行、列の削除を使います。

下の図のように入力した状態を、初期の状態として説明していきます。

スポンサーリンク

セルの削除

1.セルを削除したい場所のセルにカーソルを合わせます。

2.右クリックし、一覧の「削除」をクリックします。

 
3.「削除」画面が表示されるので、セル削除後の、選んでいるセルの動きを選びます。
 「左方向にシフト」または、「上方向にシフト」を選んで、OKをクリックします。

「行全体」で行の削除、「列全体」で列の削除となりますが、この方法ではあまり行や列の追加は行いません。
あとで説明する行の削除、列の削除方法が、視覚的にも操作的にもわかりやすく、一般的です。
 
【左方向にシフトの時】
選んでいたセルは削除され、左にセルが詰まります。


 
【上方向にシフトの時】
選んでいたセルは削除され、上にセルが詰まります。

行の削除

1.削除したい行の行ヘッダをクリックし、選択状態にします。

 
2.右クリックし、一覧の「削除」をクリックします。

 
削除クリック後、選択していた行が削除されます。

列の削除

1.削除したい列の列ヘッダをクリックし、選択状態にします。

2.右クリックし、一覧の「削除」をクリックします。

 
削除クリック後、選択していた列が削除されます。

 

関連記事

エクセルの教科書【初級編】
エクセルの教科書【初級編】
エクセル関数辞典
エクセル関数辞典
初級
スポンサーリンク
えくとしょ | 初心者のためのエクセルとVBAの図書館
タイトルとURLをコピーしました